現在地 HOME > 石との付き合い方
石との付き合い方  


パワーストーンという呼び名で親しまれている天然石…
彼らとどの様にお付き合いをすれば良いのか?
そのアドバイスをここに記載していきます。ご参考頂けたら幸いです。


心得その1 パワーを持っているのは自分自身
何かを変えていくパワーを持っているのは自分自身です。
天然石は、それをサポートしてくれる存在です。
その事を冒頭に置いて、彼らと付き合ってみましょう。



心得その2 天然石はケンカしない
相性の良し悪しが問われる天然石ですが、気にしなくて良いと私は思います。
何故なら彼らは「ミネラル」だからです。
沢山のミネラルを保有する溶岩から、全ての石は誕生しています。
元々、同じものです。
ミネラルがたっぷり詰まった天然水で体をリラックスさせるように、
ミネラルの塊である天然石で心をリラックスさせてみませんか?



心得その3 割れても壊れても気にしない
壊れた、悪い事が起きるのではないか?という相談をよく受けます。
私の返答はこうです「悪い事は起きません」
多くの場合、その子の役目が終わった時に割れたり、壊れたりする事があります。

そして、衝撃に弱い石や、水に弱い石もあります。
また石は割れて、より多くの面からエネルギーを放出させようとする事もあります。

ストーンヒーリング界の第一人者として名高いメロディ女史はこう述べています。

「石に起こる全ての変化はポジティブです」

壊れたとしても、割れたとしても彼らの愛は変わりません。



心得その4 浄化しましょう
天然石も時々、浄化を行ってあげる事で元気になります。
安全でどのような天然石にも使用できる方法をお伝えします。

・お香の煙にかざす
・ホワイトセージの煙にかざす
・月の光に当てる
・水晶クラスターの上に1日以上置いておく
・水晶さざれの上に一日以上置いておく
※浄化につかったさざれ石は、太陽光に当てるか、水で洗うかしてください。



ホワイトセージは、シェルの上で炊くとより効果的です。



心得その4 アクセサリーについて
・アクセサリーは水に弱いです。
 水に濡れてしまった時は、出来るだけ早い段階でふき取るようにしてください。

・アレルギーにお気を付け下さい。
 何かがおかしいと感じた時は直ぐにご使用を停止してください。


*アクセサリーで瞑想
天然石はサポートしてくれる存在です。
その天然石を沢山使用したアクセサリーを用いて、瞑想をしてみましょう!


1 アクセサリーを浄化します。
2 アクセサリーを胸に当てます。
3 そのままゆったりとした呼吸を続けてください。
4 アクセサリーに挨拶をしたり、アクセサリーのエネルギーを貰ってみてください。
5 好きなだけ行って、瞑想を終了してください。


*こめじるしるーむの天然石アクセサリー
こめじるしるーむのアクセサリーは、瞑想用のツールとして作成した経由を持ちます。
瞑想を行う事で、リラックスができ、いいアイデアが浮かんだりします。
その働きを増幅させてくれる天然石を、いつも身につける事でより彼らとの絆を深める事を目的に作成しています。



天然石は、自分を変えようと努力する人々のとても素晴らしいパートナーになってくれます。

自分だけの子を見つけて、素敵な天然石ライフをおくりましょう!